退屈をぶっとばせ!

DATE:2017-03-01


株式会社アイ・エス・アイソフトウェアーは1983年の創業以来、企業のビジネスを支えるITとともに成長してきました。
この30年の間、インターネットの爆発的な普及によって世界は激変し、これからの未来はもっとワクワクするようなことができる時代がやってきます。
すごいプロジェクトをやるためにはすごい仲間が必要で、一緒に歓喜の瞬間を思い描ける共犯者になって欲しいと思います。

第二創業期、絶賛改革中!

サブ写真㈰

2015年、当社にとっては初の代表取締役交代を経て、第二創業期として新たな一歩を踏み出しました。
年2回会社の事業方針を全社員に伝える場を設けたり、部署間の繋がりを強化するなど、2015年は改革の為の土台作りとして1年をかけて会社の雰囲気を変えていき、社員1人1人の意識を変えていきました。
その結果全社員が自分たちで考えて自分たちで行動するという自考自成というものが根付いたように思えます。
そして2016年。新たに部門を設立するなど組織改革に着手。また、採用プロジェクトチームを発足させ、採用にも力を入れるようになりました。

申し遅れました。わたくしISI採用チームの八木といいます。
ISIの将来を考え採用基準や採用のアプローチなどを見なおして、なんとか一定の成果は出たのではないかなと感じています。
今後学生の皆さんにお会いすることもあるかと思いますが、宜しくお願いしますね。
写真は、今年社員の何人かでプライベートで旅行に行った時に、観光地などにある顔を入れて写真を取るパネル(顔ハメ)をしているとこを先輩に横から取られた私の写真です。寝込みを襲われた気分です。

 

新設!マーケティング部!

サブ写真㈪

2016年の改革の一貫で、ISIとして初めてマーケティング部を設立しました。
写真はメンバーとして抜擢された入社5年目の会見(アイミ)君。
ナイスな笑顔ですね。そんな彼に急遽インタビュー。

Q:マーケティング部に指名された時の気持ちは?
会見「今までのSEの仕事と全く違う分野の仕事になるので、大きく成長できるチャンスだと思いました。自ら考え自ら成す”自考自成”を特に求められる仕事なので、意識的に取り組んでいきたいです。」

Q:マーケティング部ではどんなお仕事を?
会見「マーケティングという言葉からもわかるように、自社で扱うサービスをみなさんに知っていただけるように働きかけるお仕事です。Webを使ったインバウンドマーケティングが主軸になります。」

Q:今後の意気込みを!
会見「マーケティング部ができたことで売上があがったと言わせることが当面の目標なので、それに向けて日々全力で頑張っていきます!」

会見君ありがとう! さすが新設された部に大抜擢される若手のエースともなると、ちょっとイキったキーボードを使ってみたり、朝スタバに寄ってラテなんかを頼んだりしちゃうんですね。 脱帽です。

 

ISIソフトウェアーっていったい?

P2170089

ここまで、新社長就任に伴う改革についてお話してきました。
で、結局の所ISIソフトウェアーって何の会社なの?って話ですが、ざっくり書くといわゆるIT業界というやつです。
IT業界って書くと、「IT業界は文系も大丈夫ですよ~」という声がずいぶんと広がってきましたが、まだまだ文系の人が敬遠しますよね。でも我々はホームページにも記載していますが、ITを使ったサービス業というスタンスで仕事をしています。
サービス業って書くと、文系の方でもいけそうな気がしてきますよね。その結果の通り、ここ数年のISIの新入社員を見ると文系の方が多い傾向があります。もちろん理系も活躍できますよ!私も情報系の学部でしたからね。
さて、ISIソフトウェアーのやっている仕事をキチンとわかってもらうには、どうしてもまずIT業界がどういう業界なのかを知った方がいいと思います。ここでは長くなるので割愛しますが、弊社の会社説明会では、IT業界の話と会社の説明の両方を行います。
IT業界の会社の説明会に行ったけどよくわからなかったという学生の皆さんは、一度弊社の会社説明会にどうぞ!

お待ちしております☆

 

株式会社アイ・エス・アイソフトウェアーHP
株式会社アイ・エス・アイソフトウェアー採用特設サイト
リクナビはこちらから