次の時代を担ってくれる学生さんに来てほしいです!KINCHOの木村さん

DATE:2017-02-16


大日本除虫菊株式会社(KINCHO)の木村さんにインタビューをしました。

—profile

会社名 大日本除虫菊株式会社(KINCHO)
名前 木村 光喜
部署 総務部
業界 化学メーカー
勤続年数 37年
趣味 囲碁、ハイキング、運動

 

—自身の就職活動について教えてください!

当時は今のように就活サイトも無く、何百社も会社を見られるような時代では無かったので十数社、業界業種は特に絞らずに見ていました。その中からご縁を頂いて当社に採用頂きました。

 

—人事になった経緯を教えてください!

入社以来、ずっと営業畑を歩んできましたが、今から10年前に人事に異動になりました。管理部門は何をしているのかなとは思っていましたが、正直人事になって最初は知らないことばかりで勉強の日々でした。

 

—会社の良いところを教えてください!

良い意味で大きな会社ではないところでしょうか。とは言え従業員数も増えてきたので、制度的なところもしっかりと整えています笑。また、社員の勤続年数が長いことも良い点のひとつかなと思います。

 

—今の夢を教えてください!

私が入社した当時は教育制度などは殆どありませんでした。それでは良くないと思いますので、あえて夢と言うならそういう点をしっかり整えて制度化していき、これからのKINCHOを担う人材を育てていきたいです。営業はある程度しっかりと研修にも取り組んではいますが、管理部門や研究所・工場なども含めてどうしても対外的な人のつきあいが営業に比べて少ない部門は研修も少ない。まずはそういうところをしっかりと整えていきたいですね。やはり会社は「人」ですから、私の後任の人事も育てていきたいです。

 

—面接の際、学生のどこを見ていますか?

これと言ったポイントに絞るのは難しいですが、とにかく学生さんには納得して入社して欲しいと思っています。そして出来るだけ長く働いて活躍して欲しいです。そういうところを考えながら採用活動をしています。

 

—学生へ一言お願いいたします!

私の時代と違って、今は情報も多く様々な選択肢から自分の働く先を選ぶ事ができます。KINCHOも歴史はありますが、時代の移り変わりが今まで以上にスピード感が求められ、固定概念や先入観に囚われずに次の時代を担ってくれる学生さんに来てほしいですね。結果、選んで頂けるのが当社では無くても、一生に一度しかない就職活動です。色々な会社があって、色々な働き方がありますので、ぜひ視野を狭めず可能性を広げてください。

 

大日本除虫菊株式会社(KINCHO)