国からも認められる企業の「伝統と革新」

DATE:2017-06-14


だれでも一度は目にしたことがある道路の測量用境界明示品。
皆様の足元にある「それ」は、当社が国内No.1シェアを誇るコノエネイルです。私たちコノエは、国にも認められた測量部門のメーカーとして、そして、あらゆる産業に必要不可欠なネジの総合商社として躍進を続けてきました。
創業から約65年。2011年に就任した若きリーダー(社長)のもと、『伝統と革新』をテーマに様々な取り組みに挑戦していきます。

人懐っこい社員が当社の誇りです

若手の人事担当者の中には、「社長の考え方と合わなくなったら、すぐに会社を辞めますからね!」と、私に面と向かって言ってくれる社員がいます。
そんな「これはおかしいんじゃないですか?」と言ってくれる仲間、そういう素質のある仲間に巡り合いたいと思っています。
そして、新入社員研修でも大きな課題としている「あいさつ」のできる方。能力の有無にかかわらず、人と人のつながりを持つためには必要不可欠なこと。さらにそれが、創業者から受け継がれている、コノエの「人懐っこさ」にもつながるのです。
現在当社は、東大阪に本社を置いています。
都心でスタイリッシュなスーツに身を包んだビジネスマンに比べれば、確かに泥臭いと感じるかもしれません。しかし私たちは、『産業の塩』と言われるほどあらゆる産業に必要不可欠なネジを扱い、日本の国土に打ち込まれてきた測量明示用品を開発する、「絶対的に誇りを持てる仕事」をしているのです。
将来的にはその誇りを持って都心に攻め込み、世界5大陸で仕事ができるような会社に発展していきたいと考えています。
こういった想いに共感頂ける方、ぜひ一緒に未来のコノエを創り上げていきましょう!

人事担当に聞く!わが社の雰囲気

当社の最大の特徴は、社長から新入社員まで、気さくに話ができる環境があるという事です。ただ気さくに話せるだけでなく、当然先輩や上司がしっかりサポートします。
仕事のスタンスは色々ありますが、仕事である以上「とことん」取り組みます。しかし、基本的なスタンスは、『きっちり、てきぱき』がポイントです。将来的には自分のアイデアから仕事の方法も考え、自分のスタイルを創ってほしいと考えています。「やりたい!」とアピールすれば、大抵の事は『じゃあ、やってみよう!』と応えてくれる社風と環境がある会社です。
歴史ある企業のため、ベテラン社員の方々も継続して会社を盛り上げて下さっていますが、現社長に交代した2011年を機に、若い世代がエネルギッシュに活躍してくれています。個性があり、部署によってカラーも違いますが、共通しているのは『元気な挨拶』です。
「挨拶」に始まり、コミュニケーションを図る事で、仕事だけでなく私生活も豊かになります。元気な挨拶は、仕事と生活のバランスをとり双方を充実させる事にも繋がります。

最前線で働く社員に聞く!チャレンジすることに意味がある

何か新しいことを提案する際、頭ごなしに「あかん」と言われるのではなく、基本的に「じゃあ、やってみて」と任せてもらえる環境が自慢ですね。新たなことにもチャレンジしようという意欲が湧いてきますし、例え失敗しても自分の成長につながっていると実感することができます。
社長も、私たちと同じ目線でチャレンジする姿を見せてくれますから、私たちも「頑張ろう!もっと成長しよう!」と前向きに進むことができています。
また社風的に、若手であってもやる気があれば役職を与えて頂けます。私も27歳で係長を任せて頂き、プレッシャーもありますが、モチベーションも大きくアップしました。何事にもチャレンジできる人、成長を求める人、そして若手ならではのハキハキとした挨拶ができる人。そんな人材なら、変革期の当社で活躍することができるのではないでしょうか。わからないこと、不安なことは私たちができる限りサポートしていきますので、ぜひ当社でチャレンジしてほしいです。

株式会社コノエHPはこちら
あさがくナビ株式会社コノエのページはこちら