「売る」前に「聞く」を心がけ、お客様目線の接客を行います

DATE:2017-06-16


「売る」前に「聞く」ということを常に心がけ、仕事をしてきました。その理由は、お客様に納得していただいたうえでご購入いただくためです。
不動産はお客様にとっておそらく一生に一度の高いお買い物。一方的にご提案するだけではなく、「ニーズ」とお客様からは言いにくい「ネック」(不安)を聞き出し、共に解決します。ご契約時には「ありがとう」と言っていただける、やりがいのある仕事です。

独立系新築分譲マンション販売会社 関西トップクラスの実績

独立系新築分譲マンション販売会社で関西トップクラスの実績を持つ当社。
平成2年に創業し、今年で27年目を迎えました。これまでにご契約いただいた戸数は累計2万5千戸を超えました。

先に記載したように、当社は大手デベロッパーが手掛ける新築分譲マンションの受託販売をメイン業務としていますが、ただ単に販売業務を行うだけではなく、新たな物件開発の際には、過去の販売業務で得られた“お客様の声”(ニーズ)をデベロッパーにフィードバックしながら、マーケティング・企画段階から関与し、デベロッパーのパートナーとして独自のマンション販売活動を展開しています。このような取り組みが評価され、数多くのリピート受注を可能にしています。
また平成23年には流通事業部を立ち上げ売買仲介事業をスタートし、2年後には戸建開発とリノベーション事業も開始しました。3名から始めた事業も、純利益で1億円を突破するまでに成長しています。
平成28年4月には不動産アドバイザリー事業と金融アドバイザリー事業をメインとした株式会社ビーロット(東証マザーズ上場)のグループ会社となりました。2社のシナジー効果でますます飛躍していきます。

教育研修制度の充実。“金曜会”で基礎を学んで成長

◯新入社員研修
入社後約1ヶ月は、本社で新入社員研修を受けます。ビジネスマナーや不動産の基礎知識など、必要な知識とスキルを身に付けていただきます。

◯金曜会
現場配属後は、毎週金曜日、本社での営業研修“金曜会”に参加します。入社3年目から中堅クラスの社員が講師役を務め、営業実務に則した研修を行います。

◯OJT・メンター制度
現場配属の際、一人ひとりにメンター(指導係)が付き、現場での日々の業務すべてを指導します。仕事のことはもちろん、様々なことの相談にも乗り、入社1年目の成長を二人三脚でサポートします。

◯月曜会
入社2年目から、毎週月曜日に本社へ集合し、さらなるスキルアップを目指した営業研修“月曜会”に参加します。約1年間の金曜会を終えると月曜会のメンバーとなります。月曜会は、2年目終了時のロールプレイング・テストに合格すると卒業。ライフステージの営業社員として独り立ちをしていただきます。

先輩が後輩を教える文化が根付いている当社。分からないことを質問したり、先輩と意見交換をしあったり、先輩社員にロールプレイングをしてもらっている風景は当社ならではのことだと思います。

若い社員にチャンスを。“チーフ立候補制”

プロジェクトのチーフ(物件責任者)は事業主・会社からの指名の他、立候補制度によって決定します。
指名の場合は主にチーフ経験・実績のある社員が選ばれますが、立候補制度は入社1年目の新人でも手を挙げることが可能です。社長や役員の前でマンションの販売計画をプレゼンし、優れた案だと判断されれば、チーフとして現場の先頭に立ちチームを指揮します。チーフは完売に責任を持つ立場なのでハードルが高いのも事実。ですが、若手だからといって臆せず積極的に挑戦してほしいと思います。たとえチーフに任命されなくても、チーフの立場で販売戦略を練ることは、日々の営業活動にも役立つはずです。

現在入社5年目、27歳の社員がチーフとして活躍しています。この社員は以前立候補したことのある者です。その際は別の社員が選ばれ、任命されなかったのですが、その時のプレゼン内容ややる気が評価され、今回のチーフに抜擢されました。初チーフで慣れないことも多いでしょうが、先輩社員や上司のアドバイスを受けながら、日々奮闘しています。

まずはチーフ、そしてゆくゆくは複数物件をマネジメントする立場を目標に、仕事に取り組んでいってください。

株式会社ライフステージHPはこちら