近い将来の株式上場を目指して、新生SSKが始動!

DATE:2017-06-28


【第二創業!近い将来の株式上場を目指しています】
2016年12月に「大津コンピュータ株式会社」と「株式会社日本情報プランニング」が合併し
「サービス&セキュリティ株式会社(略称:SSK)」へと社名変更しました。
当社(SSK)は、従来のITサービス事業(システム開発、運用管理、インフラ構築)と2015年11月からスタートしたITセキュリティ事業を融合させ 近い将来の株式上場を見据えています。

ITセキュリティ事業を新たな柱に。

ITセキュリティ事業をスタートしておよそ1年。
SSKは世間に猛威を奮っているサイバー攻撃やウイルスメール等からお客様の情報資産を守るSOC(セキュリティオペレーションセンター)を今年の7月下旬に開設します。
情報セキュリティのプロフェッショナル(アナリスト)が、お客様のシステムを24時間365日体制で監視・分析し、不正アクセスやウィルス・ワームの侵入、サービス停止攻撃に対してリアルタイム対応(お客様への報告・遮断等の対応)を行う、インシデント対応サービスになります。
また、日本トップレベルの技術を保有するITセキュリティ会社と業務提携を行い、セキュリティ製品の販売をスタートさせました。
システムの設計・開発、運用、セキュリティ(=作る、使う、守る)までワン・ストップで提供できる体制が整った事で、「情報処理サービス企業」から「情報処理トータルサポート企業」として生まれ変わり、常に進化し続けるデジタル社会に安心・安全を提供すべく、日々の業務に取り組んでいます。

『人との出会い』を大切にしている企業です。

一見、IT業界のイメージからするとあまりピンとこないかもしれまれませんが、SSKはそこに人財に対する大きな「魅力」と「可能性」を感じます。
人と出会うことで人脈の幅が広がり、会話をすることでその人の考え方が理解できるようになる。これは今後の人生において必ず大きな財産となります。
アピールをすればするほど多くの「出会い・会話」が生まれ、それが5年後、10年後のあなたにとっての成長へと必ず繋がっている・・
プログラマーやシステムエンジニアと聞くと技術力に目がいきがちですが、どれだけ素晴らしいシステムを作るのも動かすのも全ては人間です。
クライアントのニーズにお応えするためには、技術力以上にコミュニケーション力や提案力、創造力といった「人間力」を欠かすことはできません。そして、この「人間力」こそ、創業38年、当社(SSK)が様々なお客様とお付き合いをさせていただいている強みでもあります。

アットホームな社風・研修教育制度が充実

【社風】
新年祝賀会や社員旅行などの社内行事、共済会行事など社員間の交流は盛んです。
となると、自然と仲間が増えてくるものですので、休日に気の合う社員同士が集まって野球やフットサルなどのクラブ・サークル活動、女子会などといった交流の場がたくさんあります。
また、役員から一般職の社員までの距離も近く、誰とでも気軽に話せる環境です。
仕事に対する「ON/OFF」もはっきりしていてより集中して業務に取り組める環境です。
【研修教育制度】
当社では「資格取得支援制度」を導入しています。会社が推奨する資格に合格したら受験料を全額負担し、更に「お祝い金」や「資格手当」を支給しています。
その他、文系の方でも安心のOJTでの教育を導入しています。
OJTは「実務の中で仕事をマスターする」ことにより、スピーディな指導・教育ができるとともに、直接仕事の雰囲気を体験することが可能となり、文系の方でもスムーズに業界を理解できます。

サービス&セキュリティ株式会社(SSK)のHPはこちら